Moon Tunes, a Magical Bunny and Fundraising -月の歌、魔法のウサギ、募金

On October 15, Mehhgumi the Sheep made her singing debut in Tokyo at a fundraiser for a nonprofit benefitting kids in care homes. Mehhgumi, (who is also known as “Baaa-bara”), with a bit of help from me, sang the Sesame Street classic, created by Jeff Moss, “I Don’t Want to Live on the Moon.” Have a listen:

10月15日、羊のめ~ぐみは、養護施設の子供たちを応援する非営利団体の東京での募金イベントで歌手としてデビューしました。め~ぐみ(「バ~バラ」とも呼ばれる)は、私の助けを借りて、ジェフ・モスが作成したセサミストリートの名曲「I Don’t Want to Live on the Moon」を歌いました。聞いてください:

I Don’t Want to Live on the Moon

Jones, that old hound dog, had begged with his big, old puppy eyes, to be taken along to the fundraising event. He was thrilled when Elvis showed up and belted out the “Hound Dog” song. Jones danced and howled along with the music, gracing us all with doggy breath and delirious drool.

年老いた猟犬ジョーンズは、あどけない大きな目で、募金イベントに連れて行ってほしいと訴えていました。エルヴィスが現れて「ハウンド・ドッグ」の歌を歌ったとき、ジョーンズは大喜びして音楽に合わせて踊り、吠え、犬の息とよだれで私たち全員を祝福しました。

Elvis with One Happy Hound Dog

We had a marvelous time, crooning tunes and dancing like loons. I did my best to help by singing and playing the harmonica along with the John Denver classic, “Take Me Home Country Roads.” Towards the end of the evening, something very mysterious and magical happened.

私たちは素晴らしいひとときを過ごし、曲を歌い、踊りまくりました。私はジョン・デンバーの名曲「カントリー・ロード」に合わせて歌を歌い、ハーモニカを演奏して盛り上げました。そして夕べも更けたころ、とても神秘的で魔法のようなことが起こりました。

For several weeks, I had been planning trips to Nagoya, Kobe and Osaka on behalf of JOEE. I would be preaching at a couple of churches and visiting orphanages with my puppets. One event that I was looking forward to attending was a birthday party for a little girl in Kobe. The theme of the party was rabbits. Did I have a large rabbit puppet that I could bring to the party to perform with? No, I did not. I had lions, cats, sheep, frogs, even an elephant. But no large rabbits. So, I was thinking hard about rabbits that night. I was wishing for a rabbit puppet. Guess what happened?

数週間前から私はJOEEを代表して名古屋、神戸、大阪を訪問することを計画していました。いくつかの教会で説教し、人形をもって児童養護施設を訪れる予定でした。神戸である少女の誕生日パーティーに参加することを楽しみにしていました。パーティーのテーマはウサギでした。パーティーに持って行って演技に使える大きなウサギの人形のことを考えましたが、持っていないことに気づきました。私はライオン、猫、羊、カエル、そして象の人形も持っていましたが、大きなウサギは持っていませんでした。その夜、ずっとウサギのことを考えていました。ウサギの人形が欲しいと思いました。何が起こったと思いますか?

While taking a break from singing up on stage, a woman approached me and, out of the blue, asked me, “Would you like to have a rabbit puppet?” My jaw dropped in surprise. “Yes! I would love to have a rabbit puppet!” I wondered how in the world did this woman, (whom I had never met before), know that I needed a rabbit puppet. “Wait here — I’ll be back soon.” She returned with a beautiful puppet that had sat in her house, unused, for forty years. “I would be happy if you could use this puppet with JOEE.”

ステージで歌い終わって休んでいる時、ある女性が私に近づき、突然「ウサギの人形は要りませんか?」と尋ねました。びっくりして顎が外れるかと思いました。「はい!ウサギの人形が欲しいです!」 一体どうやって、今まで会ったことのないこの女性が、ウサギの人形を私が必要としていることを知っているのか不思議に思いました。「ちょっと待ってください、すぐに戻ってきます」と言って彼女は40年間未使用のまま家に置いていた美しい人形を持って来てくれました。「この人形をJOEEで使ってもらえれば嬉しいです。」

My “Thought Rabbit”

I accepted the new JOEE puppet with joy and brought it back with me to my home in Nagano. I call it my “Thought Rabbit.” And because “thought” is “kanga-e” in Japanese and because JOEE or “joey” means baby kangaroo, maybe I can call it “Kangae-roo.” It was a thought in my head and then it magically appeared and jumped into my arms.

私はJOEEの新しい人形を喜んで受け取り、長野の自宅に持ち帰りました。それを「思えるウサギ」(Thought Rabbit)と呼んでいます。そして、「thought」は日本語で「かんがえ」、JOEEまたは「joey」は赤ちゃんカンガルーを意味するので、それを「カンガエルー」とでも呼ぼうかと思いました。頭の中で考えていたことが、魔法のように現れて、私の懐に飛び込んできたのです。

Kanga-e-Roo

We hope that good and magical things continue to happen through JOEE and that our supporters will share in our joy at helping others. Please help us reach our goal of raising $50,000 within the next couple of years by donating at the link below. This is our new Global Giving fundraiser, “JOEE to Japan!” Can you help us reach our giving goal? Here’s the link or you can click on the “Global Giving link below:

私たちは、JOEEを通じて魔法のような良いことが起こり続け、サポーターの皆様が人を助ける喜びを私たちと分かち合ってくださることを願っています。以下のリンクで寄付して、今後2年以内に50,000ドル集めるという目標を達成するのを手伝ってください。これは私たちの新しいGlobalGiving募金「JOEE to Japan!」です。募金目標を達成するのを手伝ってくれませんか?このリンクか、以下の「GlobalGiving」リンクをクリックしてください。

https://www.globalgiving.org/projects/youmewe-collaboration-with-joee/

JOEE for Ukraine!! ウクライナのためのJOEE!!

For those of you who would like to listen in on a JOEE lesson for children in Ukraine, here’s your chance. This month, in January, 2023, please join us at 8pm, Japan Standard Time, on Monday, Jan. 16, 23 and 30 for a fun, puppet-assisted online get-together. For adults joining, please keep your video and audio muted to let more children participate. This link will go live at 8pm on those three Mondays, Japan time, which is 1pm in Ukraine. You will need the passcode to enter the session:

ウクライナの子供たちのためのJOEEレッスンを聞きたい方は、今回がチャンスです。今月、つまり2023年1月16日、23日、30日(月)の日本時間午後8時に、楽しい人形支援型のオンライン集会にご参加ください。大人が参加する場合は、ビデオとオーディオをミュートにして、より多くの子供が参加できるようにしてください。このリンクで、三週連続、月曜日にウクライナの午後1時である日本時間の午後8時に生放送します。セッションに入るにはパスコードが必要です。

https://us02web.zoom.us/j/88542147487

Passcode: rz5kz5

Things Are Hopping with JOEE at Chofugakuen

Wonderful things are happening at Chofugakuen, a newly renovated children’s care facility in Chofu, located in the western part of Tokyo.

 東京都の西に位置する調布市にある新しく改装された児童養護施設「調布学園」で、素晴らしいことが起きています。


JOEE lessons started out here in November of 2021 with trained JOEE teachers bringing music and games to the children while teaching English.

2021年11月、ここでJOEEのレッスンが始まりました。研修を受けたJOEEの先生たちが、子どもたちに音楽やゲームを届けながら英語を教えています。

Annie leads an energetic lesson with little learners

Our first teachers were Annie and Lilian, followed by our most recent teacher, Tomoko who has now taught here since April of 2022. She has been assisted by our administrator, Hiroko, along with regular helpers, Jorge and Yushi and a special guest teacher, Chiyuki.

最初の講師はAnnieさんとLilianさんで、その後、2022年4月からTomokoさんが講師を務めています。そして、管理者のHirokoさん、ヘルパーのJorgeさんとYushiさん、特別ゲスト講師のChiyukiさんがサポートをしています。


Tomoko has carefully-planned lessons every week that build on the previous week’s material. Her lessons incorporate games, singing, action, books and puppets to keep the children engaged and excited. The children at Chofu Gakuen love JOEE time!

Tomoko先生は毎週、前の週の内容に基づいて丁寧に計画されたレッスンを行っています。 彼女のレッスンには、ゲーム、歌、アクション、本、パペットが組み込まれており、子供たちの心をひきつけ、ワクワク感を高めています。 調布学園の子どもたちはJOEEの時間が大好き!


Our JOEE teachers usually teach once a week at a children’s home on a regular schedule. When a regular teacher is unable to attend, other JOEE teachers may step in to substitute for that lesson. Our substitute teachers love meeting new children and enjoying the energy and enthusiasm that they bring to class time.

JOEEの先生は、通常週1回、定期的に児童養護施で教えています。正規の先生が出られないときは、他のJOEEの先生が代講をすることもあります。代理の先生たちは、新しい子どもたちと出会い、子どもたちのエネルギーと熱意を感じながら授業をするのが大好きです。

JOEE is active in several children’s homes in Tokyo including Chiba, one in Nagoya and one in Kobe. We are actively looking for more homes that would welcome free English lessons and we continue to train teacher volunteers. Contact us if you would like to help: ruth@joee.jp.

JOEEは、千葉を含む首都圏のいくつかの児童養護施設、名古屋の1施設、神戸の1施設で活動しています。無料の英語レッスンを受け入れてくれる施設をさらに積極的に探し、講師ボランティアの育成を続けています。ご協力いただける方は、ruth@joee.jp までご連絡ください。

Individual attention is very important for child development – programs like JOEE are crucial for children growing up in care homes.

Please donate by clicking on the “DONATE TO JOEE” button in the JOEE website: https://joee.jp

JOEEのウェブサイトの「DONATE TO JOEE」ボタンをクリックして寄付してください:https://joee.jp

Thank you for your support! ご支援いただきありがとうございます!

%d bloggers like this: