Demonstration Lesson at the Mitaka “Free School”

cropped-JOEE_cheering_girl-512x512-1.pngOn May 25, at the invitation of the alternative school, the Mitaka “Free School,” JOEE arrived at their facility across from the Ghibli Museum. This school helps to educate students who have trouble learning in traditional Japanese classrooms. The people of JOEE arrived on a Saturday morning to give a two-hour lesson to the children of the school’s staff.

5月25日に三鷹市のジブリ美術館の向かい側にある施設『文化学習協同ネットワーク』のフリースクールにおいて、JOEEがデモンストレーションレッスンを行いました。この学校は、様々な理由により不登校になった子どもたちのために設立されており、勉強支援の為だけの施設ではなく、子どもたちが安心して過ごせる居場所になっています。 JOEEスタッフは土曜日の朝、フリースクールの職員の子どもたちに2時間のお試し授業を行いました。

Unknown

The lesson began with a puppet-assisted reading of “A Ball for Daisy,” a Caldecott-Award-Winning wordless picture book by Chris Raschka.

著者:Chris Raschkaの字のない絵本「A Ball for Daisy」のパペットでの読み聞かせからレッスンが始まりました。

This book is particularly effective in helping to teach the word ball. The students empathize with the little shaggy dog who loves his red ball so very much and is heartbroken when the ball pops. His sorrow turns to joy when he receives a new blue ball.

この本は特にballという言葉を教えるのに効果的です。この本は毛むくじゃらの犬と彼のお気に入りの赤いボールが出てきます。お話の中で犬がボール失くしてしまい、とても悲しむ場面があり、子どもたちはこの犬が悲しんでいる姿を見て共感していました。このお話の最後に犬は新しい青いボールをもらい、悲しみは喜びに変わります。

Unknown-1

Because we had a full two hours with the children, and because we had parents available to help, we were able to add an art project to our lesson. The kids had fun creating colorful finger-painted balls that turned out beautifully!

レッスン時間が2時間あり、さらに子どもたちの保護者の方たちの手伝いもあったため、アートクラフトを授業内容に加えることができました。子供たちはカラフルな絵具を指につけて画用紙に塗り、さまざまなカラフルなボールを作りました!

IMG_8557IMG_8558

We met with the parents after the lesson to get their feedback. They had very positive comments. They encouraged us to offer some JOEE lessons to local families in the fall. We would love to come back to this vibrant neighborhood to teach more children!

レッスンの後に子どもたちの保護者の方たちと良かった点や今度改善すべき点などフィードバックを聞く時間を設けました。保護者の方たちから寄せられた感想はどれもとても前向きなものでした。その中に、秋に地域の家族の人たちがJOEEのレッスンを受けられる機会を作って欲しいとの声もありました。より多くの子どもたちが英語に触れる機会を作り、今後もまた子どもたちと楽しく英語レッスンをしていきたいと思います。

IMG_8566

IMG_8570

Leave a Reply

%d